×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

大学受験1発合格実践会
大学受験1発合格実践会ホーム 大学受験1発合格実践会野元プロフィール 大学受験1発合格実践会への購入者さんの声 大学受験1発合格の極意書を今すぐ申し込む! 大学受験1発合格の極意書を今すぐ申し込む!
 ※この商材は、全国のすべての大学が対象です。

大学受験

大学受験1発合格!

大学受験合格法!もし、あなたが、私が提示する「たった2つの約束」を、「必ず守る!」そう誓っていただけるのであれば、あなたのお子様は「ほぼ確実に」有名大学に1発合格できますが・・・その秘密をお知りになりたいですか?

大学受験合格法!偏差値40の「落ちこぼれ」が、有名大学に次々に1発合格!いったい彼らに何がおきたのか?


2007年12月5日
最初に大事なことをお聞きします。
あなたは、お子さんの人生を変えたいとお望みですか・・・?

もし、あなたの答えが「イエス」なら、
私は、あなたの子供さんの“人生を変える”自信があります。

実は、最初は彼らも、「そんなうまい話があるはずは無い!」
そう笑っていました・・・ 誰もが半信半疑で始めたのです。
しかし、ほんとうにその大学の合格通知を受け取ったとき・・・

まずは、あなたのお子さんにも「できる」という証拠を先にお見せしましょう。

大学受験1発合格実践会へ頂いた感想
まずは、実際に保護者さんから頂いたお手紙です。
「他人に譲らないでください!親も必死なんです!」

野元先生
ありがとうございます!この一言に尽きます。
日本では、「有益な情報」についてお金を出すという土壌が根づいておりませんが、私は海外で生活をしていましたので、「有益な情報」についてお金を出すことには、何も抵抗を感じません。海外では当たり前のことですから。

「本物の情報」か「偽物の情報」なのかの判断は出来るほうだと思っております。
野元先生のこの大学受験ノウハウは、いうまでもなく「本物」です。

おそらく、大学受験に関する情報を他で求めても、これほどまでに優れたものには
出会わないと思います。

1番感心したことは、福岡だけでなく、全国の大学受験を目指している子どもたちに対応出来ているという点です。そこまで詳細に調べられたことを思うと、並大抵な努力ではなかったのではないかと本当に思います。

ただ、私といたしましては、願望もあります。このような「有益な情報」を他人に知って欲しくないと思っております。沢山の人が知ってしまうと、自分の子どもが不利になるのではないかと思ってしまうからです。

やはり、親であれば誰でもそうだと思いますが、自分の子どもが1番ですので、少しでも不利になるようなことは避けたいと思ってしまいます。 野元先生としましては、沢山の人に受かって欲しいと思っていらっしゃると思いますが、私としましては、出来ればもうこれ以上、販売をして欲しくないと思っています。わがままですけど、親も必死です。

立命館大学に1発合格された佐藤様のお母様より頂きました。
「暴露的な内容まで書かれていますけど、大丈夫ですか?」

野元先生こんにちは。
実は、最初は「本当に合格できるの?あやしい・・・」って思いました。
でも、本当に合格できるのだったら…ってさんざん迷いました。
迷って迷って最後は主人の決断で買うことになりました。

結論から申し上げれば、この、大学受験ノウハウを購入して本当に良かったです。
ありがとうございました。

ここまで詳しくわかっていないと、大学受験では勝ち残れない、合格できないと痛感しました。無駄な努力を一切なくして、最小限の努力で最大限の効果(合格)を目指すためには…。 本当にこの方法で合格が確実です。しかし、すごい暴露的な内容まで書かれていますけど、大丈夫ですか?

保護者や子供の立場からすると、すごく貴重な内容ですし、絶対知ることが出来ないことまで書かれていますので、読む側としては、ありがたいですけど…。
本当に、本当にありがとうございました。

同志社大学に1発合格された安部様のお母様より頂きました。
「娘は夢を掴みました!この感動は親としてこの上ない喜びです!」

福岡にお住まいの方でしたらおわかりだと思いますが、野元先生は受験の神様≠ニ言われている有名な先生です。

その先生が書かれた本ということでしたので、思い切って購入しました。
主人と私が読んだ後、娘に本を渡したのですが、そこからが驚きました。
全く勉強をしようとしなかった子が、進んで勉強するようになったんです
学校にも遅刻・欠席をせずに行くようになりました。

本当に、見違えるように変わったんです。
とにかく、娘の目の輝きが変わったんです。目標ができたというんでしょうか、自分の諦めてた夢にまだ可能性があると感じたようです。
本を読んだことで、180度変わったんです。
おかげさまで、第一希望の大学に無事、合格することができました

お子さんの教育で悩んでいらっしゃる親はたくさんいると思います。
そういう人は野元先生の本をお子さんに買ってあげてください。
たったそれだけのことで、見違えるように変わります。実際、私達がそうでしたから。

私は、事実をみなさんにお伝えしたい。それだけです。
みなさんのお子さんが少しでも夢に向かって、進んでいってもらいたいです。

娘は、夢を掴みました。この感動は親として何事にもかえがたいことです

野元先生、本当にありがとうございました。先生を待っている子ども達は沢山いらっしゃいます。その子ども達の夢を、叶えてください。

慶応義塾大学に1発合格された生徒のお母様より頂きました

以下は、実際に有名大学に合格された生徒さんから頂いた手紙です。
「早稲田大学に1発合格!」

最初、野元先生の話を聞いた時、僕自身、半信半疑でした。親も半信半疑でした。
でも、なにか直感っていうか、ピン!とくるものがありました。
この本で、予備校や塾に行かなくて済むのなら、安く済むんじゃないか!そう思い、親に頼んで買ってもらいました。

僕に足りないものは、テクニックと情報収集の仕方です。この本に書いていることは、僕の想像をはるかに超えていました。普通だったら絶対知ることが出来ないことまで書かれてあります。おかげで、僕は無駄のない勉強をして、第1志望の大学に合格しました。

ちなみに、相談した部活の先輩も、全く同じ方法で大学受験に挑み、第1志望大学に見事、1発で合格しました。
皆さん、浪人という最大の無駄をしないですむ方法を精一杯考えてください。

現役で大学に合格する方法を精一杯考えてください。ひとつ言えることは、
野元先生を信じて、そして、この本に書かれている内容通りにすれば、
絶対に現役で大学に合格できます。これは間違いありません。

僕が合格した大学は、早稲田大学です。先輩は慶応義塾大学に合格しました。

早稲田大学1発合格! 福岡県 神野様より
「大学は無理だと言われていた私が、あっさり合格できました」

高校に入学した時、あまりに周囲の流れが早くて、それに追いつくのに必死でした。
必死に頑張ったんですけど、成績は下がる一方でした。

高校2年生になって、すぐ行われた学校の三者面談では、担任の先生から
「このままでは大学はどこも受からない」と言われました。
そんなつもりではなかったのですが、大学受験を甘く見すぎていたことに気づきました。
しかし、何をしていいのかわからず戸惑っていました。
塾か予備校に行くしかないのかなって思いましたが、行ってる友達の話を聞くと、
あんまり効果が期待できないような感じがして…。

そんなときに出会ったのが、野元先生と、そしてこの本でした。

私は、野元先生の言うことと、この本に書いてあることを忠実に実行しました。
それで、成績はグングン伸びていきました。
(最初は少しずつでしたが、ある時を境に急激にUPです)
そして、これまで大学は無理だと言われていた私が、大学に合格できました。

もっと早くに野元先生と出会っていれば、もっと上の大学に行けたんじゃないかって思います。高校3年生の最後まで成績は伸び続けました。
伸び続けている途中で大学入試を迎えてしまいました。

もう少し早く出会っていれば…ちょっと後悔してます。でも、この本のおかげで、
私は将来の夢と希望を持つことが出来ました。

今、毎日がすごく充実しています!

津田塾大学1発合格! 長澤様より
まだまだ、続々と数え切れないほどのうれしいご報告のお手紙を頂いております。
東大、上智大、同志社大、他多数の大学に合格された方の感想はこちらから!

 大学1発合格などあきらめていた彼らが・・・また、
 大学に入る事すらも夢であった彼女たちがどんな方法を使って
 希望の大学にいともカンタンに入学できてしまったのか?
 あなたは、その秘密を知りたいとは思いませんか??


大学受験に1発合格できるなんて、胡散臭いとお思いでしょう。しかしこれからお話することは、すべて事実なのです。

あなたが今、このホームページをご覧になって、まずはじめに思ったであろうこと・・・

「大学一発合格??多くの受験生が寝る間も惜しんで、食事以外は希望校に受かることだけを考え、死に物狂いでがんばっているのに、この胡散臭いマニュアルを買ってその通りにするだけで、希望の大学に入れるって事?そんな事をまともに信じる人間がいると思ってるの?ばかにするのもいい加減にしなさい!」

ですよね・・・

ではあなたにお聞きします。

「目を血走らせ、必勝のはちまきをかけ、全身全霊で準備をしても、受験に落ちてしまう人がいます。でも逆にたいした勉強をしている風でもなく、それでいて何のこともなかったように有名大学に入る事ができてしまう人。必ずいますよね。
受かる人と落ちる人。その致命的で、決定的な違い。それは何処にあるのか?
何処で決まってしまうのか?その理由を知っていらっしゃいますか?」


その理由を明確に説明でき、あなたの思った通りに今すぐにでも行動し、
お子さんを1発合格させることができる!そう自信を持って答えられる方。
または、そんな事をしなくても自力で希望の大学に受かる事ができる!
そう自信をもって言える方。

そういった方はこの情報は全く役に立ちません。
あなたの貴重な時間の無駄づかいとなりますので、
どうぞ今すぐこのページを閉じてください。

しかし、どうしても希望の大学に「効率よく」「最短距離で」
「最低限の学習で」
合格させてあげたい!

そして、「進学するだけの勉強」「受験地獄」から開放させてあげて、人生の中で
最も楽しい時期であろう高校生活を、思うようにすごさせてあげたい!

そう思っておられるのであれば、今していることを即刻中断し、
今すぐこの手紙の1語1句を真剣に読み進めてください。

あなたのお子さんの将来を左右する可能性も十分にある。
「とても大事なこと」を今からあなたにお話します。


はじめまして。
家庭教師の福岡進路指導センター代表の、野元善博と申します。
私の詳しい経歴、教育理念はこちらをご覧ください。
(私、野元の、教育に対する純粋な思いを正直に書かせていただきました。とても重要なメッ
セージです。ご購入をご検討される方は、是非ともご覧になっていただければと思います。)


私は長年、某有名進学校の高等学校で、教師として「進学指導」に関わり、
実際に教壇に立って、生徒に進学に関してのアドバイスを行ってきました。

そして、多くの生徒を実際に全国各地の有名大学に進学させてきました。
その後、その実績と経験を元に、長年の夢であった進路指導センターを
設立し、実に、2,000名以上の生徒を有名大学に進学させています。

当センターは、巷の学習塾や予備校の集団授業のように、参加しているだけで、
実際に学力アップにはつながっていないという事が起こりえる学習指導を排除し、
個々人に合った学習方法とペースで授業を進める図式を取り入れております。

その結果、昨年度のわがセンターの生徒の進学率は100%を記録しています。
80%や、90%ではありません。100%です。
つまり「全員が希望の大学に1発合格した!」という事です。1人残らず。

正直な話、私も過大表現はしたくはありませんので、進学率、8〜9割と、
「嘘」を言いたいところなのですが、事実は事実で変えようがありませんので、
「100%」と、ありのままの真実を記載させていただいております。

なぜ、通常では考えられない、このような完璧な数字をたたき出す事が
できるのか?それには勿論、「ある秘密」が隠されています。

あとに詳しくお話させていただきますが、あなたのお子さんが、たった2つの
「ある簡単な条件」を満たしてさえいれば、実は、拍子抜けするほど簡単に
有名大学に進学できる方法があるのです。

その「ある秘密」を今から少しずつお話していきますね。


大学受験進学率100%の実績

あなたは、当然ながらまだ私のお話を、「信じられない!」
そうお思いの事でしょう。そこで、まずは
 「論より証拠!」
当進路指導センターの2006年度の合格実績をご覧ください。

大学受験合格実績1
大学受験合格実績2
大学受験合格実績3
  ※すべての大学、各部各1名です。

大学受験組、77名中、77名全員、第1志望校に1発合格!!

ご覧のように進学率は「100%」です。嘘偽りはございません。
何処をどう調べていただいても、全く同じデータしか出てきません。
わが進路指導センターの真実の実績です。

 それにもまして、もう一つの大きな特徴!強み!それは・・・
「日本全国どこでも通用する進学法」という事です!


勿論彼らは、はじめから頭がよかった子ばかりではありません。
この方法を試みる前は偏差値が40〜50と、比較的学力が低かった
子供達も、すべて含んでの動かぬ結果です。

この、1発合格した子供達は「なぜ簡単に受かる事ができたのか?」
実はこの真実の理由をこの時点では知りません。
大学に入って何年かしたあとに「なるほど、こういうことだったのか」と気付くのです。


なぜ、大学受験1発合格が可能なのか?確信をお教えいたします。

今この手紙を読んでいただいているあなたは、とてもお忙しいかと思いますので、
回りくどい事は避けて簡潔に確信から申し上げますね。

通常では考えられないこのようなことがなぜ可能なのか?
そのからくりを早速ご説明させていただきます。

あなたも見たことがあると思うのですが・・・

タレントの○○が△△大学(難関校)に合格!
ニュースなどでよく聞きますよね?

でも、これって不思議に思ったことありませんか?
そうでなくても忙しい彼らなのに、合格するのは決まって有名校です。

お金持ちの子供たちも、普段はパーティーだのなんだので遊んでいたり
するのに、やっぱり有名校、難関校に合格してますよね。

それに比べて一般人の自分たちは毎日夜遅くまで勉強して
受けることができるのは「そこそこ」の大学。

この違いはどこから生まれてくるかご存知ですか?
今どき裏口入学とかはありませんよ。

不公平だ・・・というお声が聞こえてきそうなのですが、
ある意味その通りなのかもしれません。


実はこれ、知ってしまえば何のことはない、
「ある事」を知っているかどうか・・・
たったコレだけの違いでしかないのです。

実は、この「狙った大学に確実に入る」という「ある事」は、
多くの教師がいるなかでも、限られた教師にしか、
絶対に入ってくる事はない情報なのです。

勿論、進学校の有名教師、実力のある教師、家庭教師、予備校の
教師などは、いくらお金を積んでも、絶対に入手できない情報です。

ある一定の期間、その専門の、つまり高校の進路指導に従事してきた
教諭「のみ」しか、知り得ようもない情報なのです。

そして、その一連の作業内容は、現役の教諭である以上は、
「絶対に口外してはいけない」もの。そう内々で言われていることです。

また、たとえそのことが頭に入ってきたとしても、
何となくは分かっているけど、明文化するほどには
分かっていない教師が多い。というのが本当のところです。

ある一定のレベルにまで達した教諭しか知りえない、
また知っていたとしても、当たり前のことと認知して、気付いていない。
言ってみれば、業界の「極秘情報」なのです。

その方法を使用して、あなたのお子さんを、
希望の大学に1発合格へと導く事が、私にはできます。


ここであなたは、こう思われるかもしれません。

「そんな極秘の情報を使用して本当にいいんですか?」

その答えは、「全くもって問題ありません」

何も不正な事をするわけでもなければ、お金をかけて裏口入学する訳でも
ありません。きちんとしたルールに基づいて、正攻法に大学受験に合格する
方法です。何かしらのデメリットは一切発生しませんことも堅くお約束します。

先に述べたように、私は実際に進路指導センターを経営して、
この独自の大学合格法を体系化したこのノウハウをもってして、
過去2,000名以上の生徒さんを大学受験1発合格に導いてきています。

毎年親御さんからも多くの感謝の手紙を頂いています。
やましい方法などは一切ありませんので、その点に関しましては、まったく
もって、それこそ120%ご心配には及びませんのでどうぞご安心ください。


しかしながら、学校関係者の一部の人間からは私に直接クレームが
入らないとも限りません。

しかし今、私はすでに教諭をやめ、フリーとして進路指導センターを
経営しております。 

そうです。もう学校関係者ではないのです。


よって、私のような立場の人間しか、その「すべ」を学校以外で
使えるケースはほぼないのです。


私は今まで「月謝」を支払ってくれている一部の方達「だけ」に、
このノウハウを利用して、親御さんより預かった大事な生徒さんを、
毎年「第一志望大学」に合格させています。

私はその「すべ」のすべてを知っています。
そして長年進路指導センターの社長として経営し、培ってきた、
あらゆる状況に柔軟に対応していく経験、
「私、野元にしかできないノウハウ」があります。

このマニュアルを手にした方には、じっくりと時間をかけ、的確なポイントを・・・
言いかえれば、最短で合格する事のできる、最も確立の高い方法を、
保護者の方も交えながら、お子様1人ひとりの状況に合わせた学習プランを
しっかりと立て、復習と予習のペースを合わせながら、限られた時間の中で
最大の効果を発揮できるようカリキュラムを組み、必ず、あなたのお子さんを
希望の大学に1発合格させます。


大学受験1発合格ノウハウから得られる恩恵

 あなたが、このマニュアルを手にする事のメリットのほんの一部をご紹介しますと・・・


 無理な事や無駄な事を排除した進学法により、最小限の努力で最大限の結果、
   つまりは、第1志望大学1発合格といった最大の結果を手に入れることが出来る!

 自分の偏差値や実力からの、「現状、行ける大学」ではなく、本来自分が目指
   している「本当に行きたい大学」へ目標をチェンジし、そして進学できる!

 過去、2,000人以上の生徒を現実に1発合格に導いてきたその実績のある方法
   から、個々人に合った、あらゆる状況にあわせた新しい方向を見出す事も出来る!

 全国の大学が対象。よって、近くに学習塾・予備校等が無い僻地の方でも、
   首都圏にお住まいの方と全く同条件で進める事が出来、ハンデが発生しない!

 あなたのお子さんが受験マシンと化す、大学に入る事「だけ」が目的の、
   「受験戦争」などといった無駄なことに巻き込まれる必要は一切なくなる!

 「浪人」などといった、無駄以外の何者でもない時間をすごすことがない!


勿論、これだけにはとどまりません。付随して以下のようなメリットも発生します。


 希望大学入学といった明確な目標が出来、それに向かい親子2人3脚で一丸と
   なり取り組むので、自然と良好な親子関係が出来、信頼関係もより密になる。

 生活のすべてを大学受験の勉強に費やす必要がなくなるので、好きな部活や、
   今しか出来ない事が出来、のびのびとした時間をすごす事が出来る!

 受験のための勉強ではなく、将来の真の進路(大学・就職)をイメージし、
   本当に必要であろう「将来のための知識をつける」時間が生まれる!

 進学塾、家庭教師、予備校費、また、滑り止めのための大学受験の受験料、
   それら、あなたの家庭を圧迫する、無駄な教育費をかけることが一切なくなる!

 画一的な子供を作り出すのでなく、もっと子供の個性を引き出すことができる!

 「目指す大学に入れるのだろうか?」そういった不安がなくなり、子供さん、
   親御さんともに、精神的にすごく楽でいる事が出来る!


実は、今述べたことは、メリットの氷山のほんの一角に過ぎません。

どうですか?
これらのことが雪崩のようにあなたのお子さんの身におきてしまうのです。

このマニュアルに書いてある通りに実行し、私のサポートを受ければ、
受験戦争になどに巻き込まれる事はないのです。つまりは・・・

   受験の“苦しみ・悩み”から解放されるのです。


でも、そもそもなぜ大学にいく必要があるのでしょうか?
それはあなたももうご承知だと思います。

まだまだ現代においても、学歴社会という現実がはびこっているのです。

たとえば私の知り合いにコピーライターがいます。
コピライター自体は誰でもなれるのですが、もし大手の広告代理店に
入社したいと思った場合は、有名大学卒でなければ入る事ができない
のです。コレが現実です。

その人の持っているスキル云々よりも、有名大学を卒業している
という肩書きだけで、多くの優良企業に入社する事が、いとも簡単に
できてしまうのです。

初任給とて高卒や普通の大学卒の方と比べれば相当な開きが出ることでしょう。

一般論ではありますが、たとえばそのような肩書きのない方と比べた場合は、
昇給も早いでしょうし、エスカレータ式で出世する事も可能です。
受ける恩恵は計り知れない事でしょう。


これらの事を踏まえ、御幣を恐れず言わせていただければ、
ようは「有名大学を卒業した」その肩書きさえあればよいのです。

実際に頭がよいか悪いか?偏差値が高いか、低いか?
とはまったく別の問題です。

実際社会に出れば、そのようなことより、要領のよさや立ち回りのうまさ、
などが必要になってきます。一概に頭がよいだけでは通用しないのが実社会。
というところが本当でしょう。

しかしながら、重要なのは、悲しい事に、有名大学卒という肩書きがないと、
その入り口に立つチャンスさえなくなってしまう!という事なんです。

少々大げさな言い方にはなってしまいますが、本来はスキルがあるにも
かかわらず、「有名大学をでていない」といった理由だけで、その人の
人生が決まってしまうのです。


このノウハウとサポートをあわせれば、受験に受かるための勉強は
最低限で済むようになり、希望の大学に現役で合格できる事でしょう。

結果、心に余裕もでき、後の高校生活は大変有意義に、
余裕を持って過ごすことができることと思います。

あなたはもうこの時点で、受験マシンと化して、目を血走らせながら、
夜な夜な徹夜して励む、大学に入る為「だけ」が目的の、
「受験のための意味の無い勉強」は必要ないのです。

その代わり、その時間で「本当に有意義で意味のある知識」をつけて頂きたい。
そして、「将来、本当に自分がしたいことをじっくり考え、来るべき時期が来たら、しっかり行動できるよう余裕を持って準備して欲しい」そう思うのです。


なぜこの大学受験ノウハウを公開するのか?

私が、教育関係者から目をつけられるという事さえ避けられない「リスク」を
負ってまで、なぜあなたにこの方法を公開するのか?
当然疑問の事と思います。

そのご質問に、正直にお答えしたいと思います。

私は先にも申しましたが、長年、公立高校の現役の教師として現場で
指導を行ってきました。格別何かしらの問題があったわけではなく、
このまま公務員のままで居れば、私の将来は安定したものだったでしょうし、
老後まで安泰だったかもしれません。

でも・・・

でも私は、

子供たちが疲れていく姿をもうこれ以上は見たくなかったのです。


あまり詳しくはお話しませんが、実は受験というものは、高校、
そして大学側の思惑が、かなり絡んでいます。

生徒がその思惑にはまっていく。
そういった状況を何度も目のあたりにしてきました。

それらを見て、もういたたまれなくなったのです。

そして、生活の「すべて」が受験の事を中心に回っていて、明るく楽しいはずの
高校生とは程遠い生徒たちの姿をもうこれ以上は・・・


この事は私が、進路指導センターを開いたコンセプトと直接関係して
くるのですが、綺麗事ではなく心のそこからの「本音」です。

受験は競争です。だからどうしても「敗者」は発生してしまいます。
そうは分かっていても、どうしても見ていられなかったのです。

特に性格のいい子、やさしい子は、本番に弱かったり、受験勉強そのものに
疲れ果てて、本来のその子のいい部分が薄れていき、なかなか思うような
結果が出ないことが多く、教師として、一人間として本当に辛かったのです。
この子はあんなにがんばってきたのに・・・と

本当に頑張っているこの子たちには、是非、気持ちよくノビノビとした高校
生活を送らせてあげたい。そう、受験戦争になど苦しめられる事なく・・・

いつからかその思いが、強烈に私の心を支配していったのです。


そこから私なりに、「何かいい方法はないのだろうか?」
と、模索の日々が始まりました。
しかし、教師一人の力で動かせるようなことでもありません。

そんなとき、生徒の進学相談中「あること」に気がつきました。
進路指導教諭たちは、このことが当たり前すぎて気がつかなかった
ある重大な事実です。

 ○○をひとつ○○すること。
 ○○を上手に利用する。


基本となるこれらの方法を実践するだけで、 誰でも希望する大学に
合格できるのではないか?いや、例外なく、必ず「希望する大学に入れる!」
そう確信のもてるステップに気がついたのです。

どこからどう考えても完璧なのです。
考えてみればお金持ちの子供たちによく見られるケースでもありました。

更に言うと出身高校がどこであろうと「希望大学」に入れるのです。
そして、ある時期であれば、たとえ偏差値が低くても問題ありません。


社会に出ると、出身高校を聞かれることはまずありません。
重要なのは「出身大学」

有名な大学を出たからといって、えらいわけでも、人間性が優れている訳でも
ないかもしれません。私自身も決してそのようには思っておりません。

しかし、好む、好まざるを選択する余地もなく、残念ながら、現代日本は
そのようにできてしまっているのです。

今は、年功序列型の産業社会は終わりを告げ、年棒制などの実力社会に
なったといわれているとはいえ、それはまだまだ一握りに過ぎないのです。

現状、まだまだそのようなことが根強く息づいている。というのが、現実の社会。
というのが正直なところではないでしょうか。

そのような背景からも、有名大学を卒業さえしておけば、比較的楽に
実社会で受け入れてもらえるという現状に自分をおくことができる。
そして学歴を理由に、人生においてのチャンスをつぶしてしまう。
という状況を極力避ける事ができるのです。

あまり強調して言いたいことではありませんが、高卒と、有名大卒では、
人生設計までもが変わってくる。
といわざるを得ないのです。


この情報を公開に踏み切った理由はたった1つだけです。

もう受験で苦しむ生徒を見るのはたくさんなのです!
大学に合格できずに、自分の命さえ絶ってしまう子も世の中にはいるのです。
そんな苦しい思いをしている生徒たちを、微力ながら少しでも応援してあげて、
希望の大学に受からせてあげること!それだけです。


「それだけって。そんな簡単にいうけどさ・・・
それって何か裏口入学みたいなものなんですか?
でなければ、そんなことは絶対に不可能でしょ?」


あなたはそう思われるかもしれません。
確かにそうですよね。

そのように思われる気持ちもよく分かります。
初対面でそんな事を言われても、私ですら疑ってかかる事でしょう。

しかしながら、裏口入学等、少しでもグレーな事は全くいたしません。
私は教育者ですので、そんな方法は知りもしませんから。

どういった流れで大学入学という流れが成り立っているのか?

実は、このことを知っているか知らないか?たったそれだけの違いなのです。
立場上私は知っている。知らない方は知るよしもない。知る「すべ」もない。
たとえ、知ったところで、多くの経験と準備が無ければ使いようがない。

そういった進学法であり、多くの実績を持った「私のような立場の人間でしか
出来ない方法」である!そう自負しています。


大学受験ノウハウを知って欲しい方

私がこの情報を知って欲しいのはあくまでも、ストレートで大学に合格したい。
させてあげたい。高校生活を充実した楽しいものにしたい。してあげたい。
そう切に願っているお子さんと、そのご父兄です。

この情報に書かれているのは「第一希望大学」に受かる方法です。
「勉強方法」ではありません。勉強法なら他の進学塾でも、いやという
ほど教わる事ができるでしょう。

私がこの情報を通して与えられる事は、希望大学に1発合格できる、
今まで誰にも教えなかった、その具体的な方法、ノウハウ。

そして、私にしか出来ない、お子様1人1人に合わせた的確なサポートです。
その手順をステップバイステップでお教えいたします。

そして私の喜びは、希望の大学に進学し、私の元から笑顔で去っていく
子供達の笑顔を見ることです。

現在、「格差」問題が国会でも大変な問題になっております。
そうです。各家庭の所得の差があまりにも生じすぎてるので、
教育にも影響を及ぼしているのです。

所得のあまりない方のお子様には十二分な教育費をかけることができず、
逆に所得が多い方のお子様には非常に多額の教育費をかけているという
現状です。完全な2極化です。

これでは日本の教育がダメになるのではないかと私自身危惧しております。
その「格差問題」打開策としても、本商材は大変有効な武器になると思います。

もっと多くの方が、早い段階で知って、確実に実行されれば、
もっと多くの可能性をお子様に見出すことができますし、
人間として、「心の教育」が出来るものと思っております。


大学受験ノウハウを使用する際の守っていただきたいある約束

実は、あなたにお話しなければならない大事な事があります。

それは、どうしても希望の大学に入れない環境の方もいる。ということです。
つまりは、あなたが希望の大学に1発合格するには、これから述べる2つの
条件に収まっている必要があるのです。

その条件を、今からあなたにお話いたします。

まず一つ目です。

大学受験に合格するための約束、お子さんが中学生〜高2であること。

このノウハウは、実は、高校の選択の段階から進める流れ、
このスタイルが最も適しています。

よって、今現在、あなたのお子さんが中学生であれば何年生でもかまいません。
早ければ早い段階のほうがよい。という事です。
勿論小学生の高学年でもなんらかまいません。

今現在高校生の方は、このノウハウの内容を使用開始する時期を、
最低でも「高2の1学期終了時点」から行える方。とさせていただきます。

今現在、あなたのお子さんが、高2の後半〜高3の場合には、
その個々人の今までの過程に少なからず影響される場合がございますので、
一概に「希望の大学に必ず1発合格できる」という事を確約できないためです。


実際には、高校3年から、このノウハウを使用されて、希望の大学に
入学した方は私の進路指導センターの生徒にもたくさんおられますが、
より万全を喫するために、今回のこのノウハウ購入者様にはこのような
条件をつけさせていただきます。

ただし、今申しましたように、高2後半〜高3であっても、十分に狙った
大学に入れる場合も多々あります。しかし、その場合は、その個々人の
今現在の位置を、こちらで完全に把握する必要があります。


まとめますと、対象は、
小学高学年〜中学生全般、高校生であれば高2の1学期。
それ以降の方は個々人の状況により。

と、いった事になります。

そして、もう一つです。

大学受験に合格するための約束、例外の大学が2つだけあります。

日本全国の大学で、2つだけ厳しいといわざるをえない大学があります。
それは・・・超難関といわれる「東京大学」と「京都大学」です。
こちら2つだけは例外となります。

実際に本年度も当センターから2名、東京大学に合格しておりますので、
可能性がないというわけではございませんが、この2つの大学の進学の流れが、
通常の大学とは多少違ったシステムを取り入れているため、当進路指導センター
では対象にしているものの、今回のこのマニュアル購入者様には、対象大学から
はずさせていただきます。

逆を言えば、これら2つの大学を除けば全国すべての大学が、中学校(最低でも高2の1学期)の段階の偏差値等に関わらず、進学校としての候補にしていただいてかまいません。という事です。勿論ですが、国公立、私立も問いません。

以上、「2つの約束をお守りいただける方」のみ、ご購入なされるよう、
お願いいたします。それ以外の方は、このノウハウを駆使しても、
「希望の大学に1発合格できる」とは約束できませんので、ご了承ください。


大学受験に合格するには、私でなければいけない理由があります。

サポートは私、野元が直接メールで行います。

まずこのノウハウを購入されたら一通りの内容をお読みになってください。
客観的にご覧になっても、必ず納得していただける手順であろうことが
お分かりになることと思います。

マニュアルを熟読していただき、その流れをつかまれましたら、
お子さんと相談し、狙っている第1志望の大学、その他お子さんの
今現在の状況等をご記入の上、サポート宛のメールアドレスに
ご連絡ください。

こちらでその大学をお調べし、同時に今のお子さんの状況を把握した上で、
多くの生徒を見てきた経験を踏まえ、そのお子様1人1人に合った手順を
具体的にアドバイスさせていただきます。

また、このノウハウには、全体の流れは記載してありますが、非常に
機密性の高い内容であることから、最重要点はあえて伏せています。

それは、活字でご提供する以上は、もしかするとこの内容を、
教育関係者が手にしてしまう可能性が無くもない。という事からです。

しかしながら、もしそのようなことがあっても、その方は使いこなすことが
できません。なぜなら、誰にでもできるサポートではありませんから。

もし、仮にその流れだけ知っている人間がいたとしても、全国の大学及び、
高校のデータベースを持っている必要がありますし、その各校のレベルと
いったものも完全に把握している必要があります。

そして実際に行動する場合は、ただ単に「偏差値」といった、うわべの
数字上のことだけでは図れないのが本当のところであり、多くの事例を
みて、現実に結果を出してきた人間にしかできないことなのです。

ですから、「私でなければ出来ないサポート」と、断言できるのです。
他にこのような要素を持っておられる方は、教育関係者でも、ほとんどいない。
というのが現状なのです。

このマニュアルをお買い上げになった方には、完全に個別に対応しますので、
サポート期間中に必ずメールサポートを利用してください。

マニュアルをご購入いただいた方、またはそのお子さんは、いわば私の塾生です。
責任を持って指導、アドバイス、サポートをさせていただくことをお約束いたします。

尚、サポートは原則1ヶ月とさせていただきます。

期間が短いとお感じになられるかもしれませんが、
その間にすべての流れと、今後のやるべきことを的確にお伝えしますので、
そのあたりはご心配には及びません。

また、それでもご不明な点は、いつでもご連絡いただくことができるような
体制をしいておりますので、ご安心ください。

このノウハウのすべてを知ったとき・・・

「マニュアル+野元のサポート」で、なぜ、当センターの卒業生は、いともたやすく
1発合格することができるのか?野元でなくてはいけない理由とは何か?
それらが霧が晴れたように分かるはずです。


大学受験ノウハウを知らないほうがいい方

残念ながら、このノウハウを知らないほうがいい・・・
という方もいらっしゃいます。

それは、やる気がなく、他力本願な方です。

確かに当センターの進学法ですと、ほぼ希望の大学に「現役で1発合格」
することができます。
しかしながら、それは私がお教えしたことを忠実に守ってこそのお話です。

当センターは月謝制ですので、毎月授業料を頂いています。
よって、「お金を払ったからには絶対に受かってやる」
そういった生徒の固い意志と、親御さんのサポートの賜物なのです。

私がお教えすることを、全く実行しないで、要所のポイントの学習も
怠るようであれば、それこそ希望の大学に入る事は極めて困難です。

当マニュアルに書いてあることは、無駄な努力を避け、要所を押さえる事で、
最短距離で「合格」を掴み取る方法であって、まったく勉強をせずに
「誰でも」合格できるものでは決してありません。

「マニュアルを購入したのだから、あとはあなたが何とかして下さい」
という他力本願の方には絶対に、このノウハウをお譲りする訳には
いきません。

そういった方は、もしあるのでしたら、そういった趣旨の
参考書なり、教材をお買い求めください。

勿論そのようなことをお思いでなければ、全く問題はございません。

仮に今の偏差値がいくつであろうと、通知表の成績が悪かろうと
関係ありません。絶対に合格してやる!そう強い意志をお持ちならば
必ず合格できますので、ご安心ください。


あなたはこの大学受験ノウハウにいくら払いますか?

よし、この商材のメリットも分かったし、実績、そして野元の気持ちもよく分かった。
で・・・このマニュアルの価値っていったいどのぐらいなんでしょう?
ここまで読んでくれたあなたはそう思われていることでしょう。

逆に、私はあなたにお聞きしたい事があります。
今あなたが、お子さんにしてあげられる事はなんですか?
そして、お子様の将来の価値。この価値をどうお考えですか?


このマニュアルを手にされたい方には、進学といった目先の事より、
大学に1発合格する事で、後に得られるはかり知れない恩恵。
そういった生涯価値で判断していただきたいのです。

あなたのお子さんは今、人生のなかの1つの重要なターニングポイントに
いるのではないでしょうか。2度と戻る事が出来ない貴重な時期です。
つまりは、現役で希望大学に合格する事は「今しか」出来ないのです。

小学生から塾に通ったり、家庭教師を雇ってたくさんお金をかけて
勉強しても結果が伴わない方々は現実、本当に大勢いらっしゃいます。
私自身そんな現状をたくさん目の当たりにしてきました。

しかし、このマニュアルと私のサポートを持ってすれば「ほぼ確実に」
希望の大学に進学する事が出来ることでしょう。
先に申しましたように、私にはその自信がありますから。

つまり、塾、家庭教師、もし受験に失敗してしまった場合の予備校の
授業料、交通費。そういったものが一切必要なくなります。

それ以上に、貴重な時間を無駄に過ごす必要がなくなるのです。
後々考えると、結果的に相当の教育費と貴重な時間を節約する
事ができる
のです。


参考までに当センターの月謝は、中学生が、21,000〜23,100円、
高校生が25,200〜27,300円。他、入会金等も含めると年間で
25〜28万円、仮に3年だとしますと75〜100万円の料金です。

金額の事を申し上げれば、合格率100%の当センターのサポートシステムを
そっくりそのまますべてつぎ込み、また、1人1人の状況に応じたサポートを
お約束しているわけですので、本来は相当な額を頂いてもよいと思います。


しかしながら・・・先にも申し上げたとおり、
私の思いは、そこにはありません。

私は、私を信じてこのマニュアルを購入しようとしている方に、
必要以上の金額を提示する気持ちは全く持ってありません。

お子さんの将来を真剣に考え、私と一緒にお子さんのサポートを
しっかりとしていただける。そして、お子さんの将来のために、
受験のためだけの無駄な勉強は避け、最短距離で希望の大学に
進学させてやりたい。そう願う、あなたにお譲りしたく思っております。


サポートに関して少し申し上げますと、基本的なベースはございますが、
お子さん個々人の今現在の状況によって、当然ながら、目標達成のための
お伝えする内容、手順等が異なってまいります。

たとえば、進学対象の大学に到達するには、方法は1つではなく、
状況に応じて複数ある場合が多いのです。
これ以上はここでは申しあげられませんが、全国のデータベース、当社の
過去の事例等を含め、あらゆる角度から分析、選択をしていきます。

簡単な手順として、まず必要なデータ取得に、各関係教育機関・
大学・高校・関係各個人に、直接リサーチを行なうため、数日から、
最大で数週間を費やします。

また1通のメールの返信に対して、平均1時間以上の時間をかけて、
本当に詳細にご返信させていただいております。
1人1人に慎重に対応していかなくてはいけないためです。

よって、この進学法は、マニュアル代金といったニュアンスではなく、
私、野元のサポート。といった人的な作業の最低限の対価。
と捉えていただければと思います。


価格は本当に悩んだ結果・・・この進学法提供+完全個別サポートで
「7万円」とさせて頂くことにしました。

弁護士や専門のコンサルタントにしても、30分数千円といった料金が
発生するのと同じように、専門領域の情報や知識を得るためには、
ある程度の金額と、そしてサポートの時間に対する対価が必要です。

そのことを加味していただき、
今私があなたに提示できる最低の金額となります。


しかし・・・私は思いました・・・

いくら実績があるとはいえ、あなたは私の顔も見たことがなければ、
当センターの事すら知らないと思います。いくら実績をご覧になっても、
そう簡単には信じていただけないでしょう。

そんな状況で、せっかくあなたがチャンスをつかみかけているのに、
価格の面で少なからず躊躇してしまうのではなかろうか?と。

そこで、今までの私の思想、理念、考え、思い。
それらすべてのお話を聞いていただいた上で、
本当に私を信じ、そして前向きにがんばってくれる!

そうお約束できる方「のみ」に、49,800円(税、送料すべて込み)で
お譲りさせていただく事にいたしました。

当センターのスタッフはあまりいい顔はしていないのは事実ですが、
社長は私なので、私が決めた事には文句は言わせません。


ただし、この価格でご提供できるのは、先着100名「だけ」です。
本当にこれ以上の人数をこの価格でサポートすることは出来ません!

本当に私の、今現状の精一杯の気持ちです。

尚、先着100名に達した時点で、先に申し上げた価格。
7万円(税込み、73,500円)とさせていただきます。

その後は先に私を信じ購入された方のお気持ちを含んで、
一切価格を下げる事はいたしませんのでどうぞご了承ください。

大学受験1発合格の極意書
【注意】 100名に達し次第、73,500円 となります。
(初版発行の販売は、10日で即、完売終了となりました!)
大学受験1発合格の極意、知りたい方はこちらから!
大学受験1発合格の極意書を、振込み、代引きで申し込む!

投資競馬実践会取り扱い可能カード
SSL暗号通信によりご記入の内容は全て暗号化されますので、ご安心してご購入していただけます。

この商材は、配送料、手数料無料で全国にお送りします。
(海外には発送いたしておりません。)


大学受験1発合格実践会特定商取引法の表示




  大学1発合格実践会へ門田様から推奨文を頂きました。
「知人が興奮しながら、絶対の自信を持って、
”読んでみろ!”と奨めてきた野元氏の書籍!」

大学受験1発合格実践会へ門田社長からのコメント この本を読みながら、あまりの衝撃と興奮で眠れなかった夜のことを今も苦笑しながら思い出している。

同時に、単なる受験マニュアル本と思って小馬鹿にしていた自分を恥じる思いと、野元氏に対する尊敬の気持ちとをひしひしと感じている。

この書籍を読んで、すぐにどうしても野元氏と話がしたくなり、連絡をとった。
キャリア形成支援という仕事をしている私にとって「野元イズム」「野元メソッド」は、 これからのキャリアを考えるうえで絶対に参考にしなければならないことだと直感したからだ。

野元氏は多忙にも関わらず私との対談の時間を快く作ってくれた。
それは私にとって衝撃的な出会いだった。

この書籍は単なる受験マニュアルではない。複雑な価値観を有する現代の日本社会の中で、子どもたちはどのように生きていくべきなのか。親、教師、社会はどのように支援していくべきなのかを考えさせてくれる。

人生全体を通しての指南書というべきであろう。そういう意味で、受験生とその親だけでなく、一般企業での人事部や社員教育に従事する人にもぜひとも読んでいただきたい。

私はこの本に出会えたことを幸せに感じている。
そして、この著者である野元氏に出会え、親交を深めることができたのが何よりも幸せなことであると感じている。
この書籍が日本中の人々に読まれることを心から願って止まない。

社団法人 日本産業カウンセラー協会認定産業カウンセラー
G&Bヒューマンキャピタル 代表取締役 社長   門田良明様



大学受験ノウハウの販売時期に関して

ここでお断りしておきますが、このマニュアルの販売時期につきましては、
まったくの未定とさせていただきます。

多くのご要望があれば、より多くの方のお買い上げいただき、
1人でも多くの方に希望の大学に入学していただきたい。

そういった私の気持ちは勿論ありますが、予想以上に販売数が
伸びてしまった場合、個別対応ができなくなる恐れがあります。

当センターの職員も時間を見て対応していくような方向でも考えておりますが、
センターの業務もありますし、対応人数がやはり限られてきます。

一人一人に多くの時間をかけサポートしていかなければならないもの
でありますから、当然中途半端にはできません。

また、本業に支障をきたしてまで販売するつもりはありませんので、その際は
予告なしに、「販売終了」とさせていただくこともありますことをご了承ください。


また、学校関係者より、何らかの圧力がかからないともいえません。
どのようなことをいわれようとも、私が今述べてきた信念を貫き通す
つもりではありますが、私は今学校関係者ではないといえ、教育者
という立場にあることは事実です。

その理由いかんによっては販売を中止せざるを得ない状況に
ならないとも限りませんので、なにとぞあわせてご了承ください。

今のところ、一度販売を停止しましたら、再販の予定はしておりませんので、
もしどうしても希望の大学に進学したいのであって、本マニュアルに少なからず
興味がおありの場合は、お早めにお買い求め下さい。

また誤解していただきたくないのですが、当センターの利益のために
このようなことをしているわけではありませんし、どうしてもあなたに購入
して欲しくて今この手紙を書いているわけでもございません。

信じられない方はどうか今すぐこのページを閉じてくださって結構です。
私は、私を信じてくれた方にしかこのマニュアルを販売する気はありません。
このノウハウを販売するという事は、その責任の重さも十分に心得ています。

購入される方は、私が、中途半端な気持ちや儲けでこのマニュアルを
あなたにお譲りするわけではない事、ノウハウをお教えするからには、
私も本気で、全身全霊を傾けあなたのお子さんの手助けをする事を
ご理解いただければと思います。


大学受験ノウハウ、よく頂く質問

Q、
このマニュアルは本当に7万円の価値があるのでしょうか?
A、
その方の考え次第ですが、頂いた感想にもありましたように、海外では有益な情報にお金を出すのは当たり前になっています。参考までに、1世帯あたりの教育関連費のデーター(3ヵ年平均)を見てみますと、東京204,607円、大阪194,135円、全国平均は、155,527円となっております。本商材はある意味、この商材のみで、その後教育費をかける必要性はなくなります。家計の支出を占める教育費の割合が多い現在において、この商材の料金が、最後の教育費になります。そういったところもあわせてお考えになっていただければと思います。
Q、
このマニュアルを購入した場合、購入金額のほかに何か継続費用のようなものが発生する事はありませんか?
A、
はい、ございません。マニュアル代金のみお支払いいただければ、その他サポートも一切の追加費用なくして、受ける事ができます。つまり、マニュアル代金以外の費用は一切発生しません。弁護士や税理士さんに相談するときには、1時間何千円と相談料がかかります。それと同じように、ある意味、お支払いいただく料金は、私の専門的な知識をあなたに授ける、人的なサポート料金と捉えていただいてもよろしいかもしれません。
Q、
最初の説明の部分で、芸能人が・・・との記述がありましたが、お金持ちでなければ希望の大学に入れないのでしょうか?
A、
いえ、そのようなことはございません。実際にはそのようなことも行われていた事実はあると思われますが、当センターの趣旨ではありませんので、一切の追加費用は頂かず、希望の大学に合格できるよう段取りをいたしますのでご安心ください。
Q、
マニュアルはどのような形で送られてくるのでしょうか?
A、
はい、ヤマト運輸による配送となります。通常注文、入金確定から2〜3日でコチラの配送センターより出荷します。なお、送料、ならびに、代引きの場合の手数料は当社で負担しますので、購入された方は落札代金のみで結構です。
Q、
サポートは親が対象ですか?子供ですか?
A、
はい、両方となります。まず子供さんにやる気がなければいけませんし、親御さんには子供さんをサポートしていただきたく思っています。よって、2人、私も含め3人で、具体的な志望校を申し上げていただき、お子様の年齢も考慮し、マニュアルに沿って、今後の対応をじっくり計画していく。という流れになります。
Q、
田舎の僻地(へきち)の生徒でも大丈夫ですか?
A、
はい、地域に関しては全く問題ございません。全国が対象です。有名大学に進学したいという願望は全国共通です。私は全国の大学に関して、データベースを持っていますので、きちんとお調べして、個々人の行きたい大学にターゲットを絞りプログラムを組みます。この部分は、本マニュアルの強みの一つでもありますので、その点は全くもって心配の必要はございません。
Q、
有名大学とは、どこまでのレベルを指すのでしょうか?
A、
先に申しましたように、東京大学、京都大学を除く、日本全国のすべての大学が対象です。国公立、私立も問いません。メールサポートを利用して、ご希望の大学をある程度絞っていただければ、その個々人に合ったカリキュラムを組ませていただきますので、どうぞご安心いただければと思います。
Q、
そのノウハウは今しか通用しないものですか?
A、
いいえ、そのようなことはございません。近10年を検証しますと、その状況は年を重ねるごとによくなっており、この方法を使用するには適しています。これから、ますます少子化になっていくだろうこととも関連しており、今後はますます有利になってくると予想しています。よって、あなたのお子さんがたとえばお二人だとしますと、下のお子さんにも同じように進めていただけます。


それでも、大学受験1発合格などできるのか不安な方へ。

ここまでご説明しても、やはり「私の子にできるかしら?」
あなたはそう思われているかもしれません。

しかし実は、このマニュアルと当メールサポートを使って
希望の大学に合格する事は、さほど難しいことではありません。

あなたに信じていただくために少々長い文章になったかもしれませんが、
どこかに通うわけではなく、自宅で自分のペースでできますし、不明な点や
つまずいた点等が出ましたら、いつでもお気軽にご連絡いただければと思います。

あなたのお子さんの先輩方、つまり当センターの卒業生は、
一人残らず私の元から去っていきました。
そう、自分の望んだ第一志望の大学へ。

彼らは決して、偏差値が高かったわけでも、
人より優れていたわけではありません。
私が言ったことを忠実に素直にただ実行しただけ。それだけです。

そんな中にはさまざまな壁も私自身ありました。
その壁を一つ一つ解決してここまで来ています。
多くの実例から学んだすべをすべてあなたにお教えします。

悩んでいるだけでは、何の解決にもなりません。
ただ黙っているだけでは現状は悪くなっていくばかりではないでしょうか。

保護者の責任として、大学を卒業するまでは見守ってあげる事。
それが親の使命かと私は思っております。
大切なことは、一歩踏み出す行動力と決断力です。


もし私を信じていただく事ができるのならば、勇気を出して初めの一歩を
進んでください。きっと、あなたも笑顔を取り戻せることでしょう。

   大学受験1発合格の極意書を今すぐ申し込む!


大学受験ノウハウを読んだ方からの感想

最後に当マニュアルの内容を実行された生徒さん、保護者さんから頂いた、
数え切れない手紙のうちの一部をご紹介させて頂きます。

私の教え子たちがお盆やお正月に当センターに遊びに来てくれます。
そのときに、「これから受験を控える方」たちへのメッセージを残してくれたので、
そちらもあわせて載せておきますね。
(氏名、大学名などの記載は、生徒には許可を取っています)

原文を載せていますので、少々長いですが、とても大事な事を書いてくれました。
実際に合格された方々ですので、これから受験される方には参考になるはずです。

私が東大に入学できたのも野元先生のおかげです!

「光陰矢の如し」という言葉の通り、まだまだ先にあるような大学入試の日も、あっという間にやってきます。この短い間に多くのことを学ばなければなりません。皆さんが受験勉強を要領よく進める上で、私の書くことに自分が同感できるか吟味し、同感できれば真似してみて下さい。出来ないならば参考程度にしてください。

まずは、志望校を決めなければなりません。早いうちに決めたほうがいいです。志望校がないと目的意識も薄く、勉強に集中できないからです。かつ目標は高く持ち、現在の成績で行けそうなところであきらめるというようなことはしてはいけません。自分次第で成績は素晴らしいくらい上昇するからです。しかし、がむしゃらに勉強しても成績は伸びません。高校入試までだったらそれでいいのかもしれませんが。大学入試の場合は、通用しません。それではどうすればいいのか。

※絶対すべきこと。したらいい事。良い例。

@「四当五落」を実行しない。6時間は寝る。
A模試が終わった日には必ず復習をする。
B苦手科目の克服も大事だが、それ以上に得意科目を伸ばす。
(得意科目は平均点より20点多く取る)
C頭のいい友人や素敵なライバルを作り、刺激を受ける。
D集中できない場所では、好きな科目を勉強する。
E過去問は時間を計って解く。
(特に数学はどの問題を解き、どの問題を捨てるかを見極める練習をする)
F受験は英語が出来ないと話しにならないくらいに大事。
G文系の鍵を握るのは数学。(数学は暗記でクリアー)
H理科・社会は完璧と言うくらいに仕上げる。
I大学を見下ろし、常に合格発表で自分が喜んでいる顔、
志望校のキャンパスにいる自分を想う。

※あまりやらないほうがいいこと。悪い例。

@ノートを恐ろしく丁寧に仕上げる。(目的が違う)
A昨日全く勉強してないから今日は徹夜という勉強法。
B模試の判定・偏差値・順位をやたらと気にする。
Cセンター試験の自己採点を悔やんで、私立大前の最後の追い込みに失敗する。(悔やんでも一緒)

私は予備校や塾など一切行ったことありません。問題集等も買ったことがありません。唯一買ったのが、この野元先生の本だけです。この本だけで十分です。大学入試はがむしゃらに勉強しても合格できません。要領だけでも通用しません。戦略と戦術が必要なんです。

野元先生の本の中にはギッシリこのことが書かれています。そしてそれを実行すれば合格できます。合格できないほうがおかしいです。

最後に、志望大学に本当に合格したいのなら、自分が今なすべきことを精一杯やってほしいです。色々な困難が待ち構えているかもしれないけど、それを乗り越えて、志望校への合格を果たしてください。合格はいいものです。

東京大学1発合格! 矢野純子様
東京大学に入れるなんて夢だと思っていました。でも現実に僕は・・・

合格をする上で1番大切なことは、志望校を早めに決めることです。そうしなければ、勉強をする上での目的意識が薄れていき中途半端な結果になってしまうからです。

そのあと、大学に下見に行くのもおすすめです。「私は絶対この大学に入って見せるぞ」と思い、結構勉強に身が入ります。あと、早めに勉強を始めることが大切です。

時間が足りないって感じることが絶対ありますから。また、11月から12月はセンターとか、志望校決定、模試の結果などで精神的に不安定になってくるため、その前までの勉強量、自分の勉強法の定着がとても大切になってきます。だから早め早めに、まだ大丈夫などたかをくくったりせずに勉強を始めることを進めます。

次に志望校に合格するためのテクニックは、この本で大丈夫です。この本だけで志望大学に合格できます。安心してください。受験勉強の仕方は人それぞれですけど、地道に努力を重ね、時間を上手に使った人、さらに新しいものばかりに手を広げずに自分の目の前にある問題をやってた人に合格者が多いのは事実です。(この本だけで大丈夫です)

合格の知らせを受けた時のことを想像してください。それは親とともに流す涙かもしれない。あるいは先輩の手による胴上げかもしれない。
皆さんが第1志望大学に合格することを、祈ります。

東京大学1発合格! 中村辰夫様
みんなに伝えたい、私が大切にしている2つのこと。

私は、勉強にとどまらず、何かするときには2つのことを大切にしています。

1.「今日の“これだけは!”という目標をたてる」
朝起きたら心の中で、今日は“これだけはしよう”という目標を立てる。小さなことですが、案外大事です。人間、確固たる目標や決意をもつと頑張れるようです。“○○大学に受かるぞ”“将来△△になるぞ”という大きなものでも、“今日は英語の○○の分野をやるぞ”とか“今日は△△を□□ページやるぞ”という小さなものでも、目標をもつことで、頑張る気持ちが出てくると思います。

2.マイペースでいこう!
他人の勉強法や参考書が気になって、自分のやるべきことを見失うことってありませんか。でもよく考えてみれば、自分に合う勉強法は自分で見つけるしかないのです。もちろん、他の人の意見や考えを聞いて、取り入れるのも大切ですが、それを“自分のモノ”にしていくのは、自分自身だと私は思います。

野元先生の本は、自分のペースを崩さずに無理なく自分の勉強法をいかして進むことができます。読んでもらったらわかりますが、本屋さんにある参考書とか問題集とかと全く違います。そんなレベルの本じゃありません。この本は大学に確実に絶対に合格できる、それも第1志望校に合格出来る本です。私も「合格」しました。合格して当然だと思います。そういう本です。

まずは、ゆっくりでもいいから自分の勉強法を見つけてください。
(野元先生の本は少しでも早くもってたほうがいいです。)
そして、自分のペースで着実に前へ前へ進んでいって下さい。

最後に、勉強も大切ですが、今、友人たちと過ごす高校時代はもっと大切なものです。
出会いを、そして友人たちとの時間を大切にして下さい 。

上智大学1発合格! 石田様
僕の偏差値は40もありませんでした。でも・・・

僕のように勉強をしたことがない人は勉強すること以前に、
5分とて机に向かっていられないことと思います。

だから、まずはできることから始めようと思い、とりあえず机に向かうのに慣れることから始めました。そうすると次に、勉強の方法がわからないという問題が出てきました。野元先生に事細かくメールで指導してもらったり、自分で試行錯誤したりしました。

また僕は、野元先生とのつながりを何よりも大切にしてきました。自分の状態を野元先生に伝え、野元先生の考えを受け取るには、人間関係の構築が必要不可欠だと思ったからです。

メールで指導を受ける内にだんだんと野元先生のことが分かっていくし、野元先生にも自分のことを知ってもらえ、自分に合った指導をしていただけたので、時間を追うごとに勉強の効率が上がりました。特に最後の三ケ月は飛躍的に成績が伸びました。

何度もくじけそうになったりもしましたが「ダメかもしれない」とは決して口にしませんでした。これを言ってしまうと全てが終わってしまうような気がしたので。最後まで、現役で福岡大学・医学部に合格すると信じていました。 

一年の間に、何度も他人の勉強方法が良く見えたりすると思いますが、他人と比べるのは一年に一回の受験の時だけにして、粘り強く自分を信じて決して諦めなければ、必ずチャンスが訪れると思います。そのチャンスを1日でも早く掴むためには、野元先生の本を買って、忠実に実行することが1番の近道です。

福岡大学医学部1発合格! 匿名希望様
「できない理由」「言い訳」コレは絶対にしないでください!

僕の偏差値は30台という状況で、大学受験をあきらめようと思ってた時に、偶然にも野元先生の本と出会いました。

野元先生の熱心なメール指導があり、「医者になりたい」という僕の強い気持ちに応えてくれたので、最後までがんばることが出来ました。

「勉強しているのに成績が上がらない」「僕は頭が悪いからできない」なんてのは全て言い訳であって、自分の「できない理由」を探して言っているだけ。「できない理由」を探さず、自分の夢に向かって突き進んだ者が成功します。僕はそれを証明できたと思っているし、これは一生誇りに思うつもりです。

野元先生の本に出会わなければ、単なる夢に終わっていたと思います。
野元先生、本当に感謝します。

九州大学、医学部1発合格! 匿名希望
「受験とは欲を捨ててひたすら勉強するものだ」というイメージがあるかもしれないけど、僕は趣味も続けつつ、受験勉強を乗り切ることができました。大事なのは早く始めることと、バランスのとれた生活。そして忘れてはいけないのは、野元先生(笑)

野元先生の本を実践すれば、どんな成績の人でも「第1志望校に合格」できます^^信じる信じないは人それぞれですけど、信じたほうがいいですよ。絶対合格できますから^^ あ!ひとつ言っておきますけど、大学受験を最後の追い込みだけで乗り切ろうとする人がいますけど、そんなの無理ですから。甘くないですよ、大学受験!!

でも、野元先生の本を読むと、甘く感じてしまう自分がココにいます(笑)
実際、合格しましたから・・・。

早稲田大学1発合格! 横山様
野元先生に、とても親身になって相談にのってもらいました。
夏のオープンキャンパスの後や受験の後にわざわざメールを頂いたりしました。
また、どう勉強すれば良いかよく分かっていなかった私に、メールで、
「この科目はこうしたらいい」というアドバイスもたくさんくれました。

受験前にきちんと本に書かれてあることを実行することができたおかげで、
第1志望大学に合格!
野元先生、ありがとうございました。

横浜国立大学1発合格! 田中様
『受け身の勉強ではなく、自分から勉強をし始めて、やっと実力がついてくる。』
と、野元先生がくれたメールの言葉が、今でも頭に残っています。

なぜなら、その通りに日々勉強していくと、どんどん成績が上がっていったからです。野元先生と本のおかげで、なんとか、行きたかった同志社大学に合格できました。
野元先生!本当にありがとうございました。

同志社大学1発合格! 武田様
みなさん、受験勉強は自分との戦いです。

私がアドバイスできることは@他人と比較しすぎないことAメリハリをつけることB予習・復習は必ずC合格した自分をイメージD苦手科目はつぶすE悩みはためない。F野元先生の本を買う

私がこんな風にやってこれたのも家族の協力と野元先生のおかげです。
野元先生はユニークで教え上手です。勉強なんて怖くない!
野元先生を信じて突っ走るのみ!

本当に野元先生の本を買って良かった!!ありがとうございました。

関西大学1発合格! 小嶋様
「わぁぁぁ−!!!」合格者番号の中から、自分の受験番号を見つけた時、
友達に抱きつきながらこう叫びました。

それはもちろん自分1人の力だけでなく、支えてくれた野元先生のおかげだと実感しています。野元先生の熱い指導(メールサポート)のおかげで、試験当日は自信を持って臨むことができました。野元先生、本当に感謝しています。これから、自分の夢に向かってさらに努力していきたいと思います。

大阪大学1発合格! 池田様


大学受験1発合格実践会、野元からの追伸。

私がこのマニュアルを世に出そうと決断したとき、
私自身決して迷いがなかったわけではありません。
いや、むしろ何回も、「やはりやめよう」そう躊躇しました。

なぜなら、このマニュアルを出す事により、この方法が多くの同業者に
知れ渡り、当センターの、私の飯の種であるノウハウがすべてあからさまに
なってしまうことを恐れたからです。

実は、それほどまでに強烈な極秘のノウハウを
詰め込んでいる内容なのです。

また、先ほどから申し上げている通り、関係者から
クレームが入ってもおかしくない内容です。

そりゃそうですよね。
ある一定の基準を満たした教師だけしか知りようもないそのノウハウを、
要領よく大学に進学するための、一般の方は知るすべもなく、
知っている一部の人間だけが密かに実行し続けてきたその内容を、
ある意味、一般に公開してしまう訳ですから。


でも、私はそういった方々を敵に回してでも、このノウハウを、
覚悟を持って執筆したのには理由があります。

それは、「受験」といった、想像を絶する「戦争」にまきこまれ、
正気を失ってしまっているような方、「受験がすべて」そう錯覚し、
その真っ只中で苦しんでいる人が大勢いることを知っているからです。

そんなぎすぎすした状況から、一人でも多くの生徒を救ってあげて、
本当に勉学というものは楽しいもの、知識をつけるというのはとても有意義な事。

そして、一度しかない学校生活を精神的に余裕を持って、
のびのびとすごして頂き、将来に夢を持って、そしてその夢に向かって
一生懸命に生きて欲しい。そう心から思うんです。


ただし!私がこのノウハウをお教えできる人数には限りがあります。
そう願うすべての方にこのノウハウをお渡しでき、サポートする事は
物理的に不可能なのです。しつこいようですが、この商品はいつまで
販売できるか私自身お約束できない状況です。

よってあなたが1時間後にここに戻ってこられても、URL自体がなくなっている。
残念ながら2度と手には入らない。「あの時、購入していれば・・・」ではもう遅い。
という事態が発生する可能性が十分にありえる状況なのです。

買いたいと思ったときに、商品がない・・・それだけならまだいいのですが、
そうなってしまった場合、あなたはせっかくの貴重なチャンスさえも逃してしまう
ことになるかもしれません。

そしてそれは決してお金で買えるものではないのです。

何らかの成功を掴むには、何よりもスピードが大切です。
決断を先送りする人は、あとになってひとり後悔し、
気がつけばあなたの変わりに別の誰かが成功しているでしょう。
あなたはいつまでも、指をくわえて彼らを見ていることになります。

今、私からのこの手紙を、すべて読み終えたあなたが、
「今手に入れなければいずれ絶対に後悔する!」
「これは本当に、我が子にとってチャンスかもしれない!」
「知らないリスクより、それを知り実行するリスクの方がはるかに少ない!」


そう思われた場合は、今すぐ下記のボタンを押して私にお知らせください。

   大学受験1発合格の極意書を今すぐ注文する!


----------------------------------------------------------------------
注意!

本商品の説明事項、及び、提供する情報に関する全ての著作権は、有限会社サマーウインドならびに家庭教師の福岡進路指導センター、野元善博に帰属しています。著作者である弊社に断り無く、一部、または全部を問わず、複製、改変、転用、転載、インターネット上での送信および公開などの行為は堅く禁止させていただきます。

本著作物は、著作権機構に登録済みです。万一、違法な行為をされました場合には、損害賠償請求に留まらず、悪質な著作権法違反、その他の法令に基づき、刑事告発するなど、断固とした処置を取らせて頂きますのでご注意下さい。

大多数の方には関連の無い話であり、弊社としてもそのような悪意の無い方が大多数だということは重々承知いたしておりますが、万が一そのような事態が起こりますと、弊社ならびにあなたにとってもよい結果を生みません。なにとぞご理解いただき、ご了承いただきますよう宜しくお願いいたします。
----------------------------------------------------------------------

 駄文、最後までお付き合いいただいたことを感謝いたします。

大学1発合格実践会、野元善博

大学受験1発合格実践会トップへ戻る
大学受験1発合格実践会

大学受験1発合格実践会 | 自己紹介 | ご購入者さんの声 | お申し込み | 相互リンク

Copyright (C) 2006 大学受験1発合格実践会. All Rights Reserved